0043Under Suspicion

アンダー・サスピションは、ジェフ・アダムス(vo, ba)、ピーター・ロバーツ(gt, key)、クレイ・シュローデル(dr, key)、3人のセッション・ミュージシャンが集まって結成された、アメリカのメロハー・グループ。このセルフタイトルド・アルバムは彼らの現在唯一の作品です。プレイヤー、ソングライター、またプロデューサーとして、メンバーそれぞれが豊富なキャリアを積んできたグループならではの、聴き応えのあるアルバムに仕上がっています。特に、筆者はジェフ・アダムスの歌声にゾッコンです。少しハスキーだけれど力強い声で、ちょっとTerra NovaのFred Hendrixに似ているのですが、なんというかテキパキした元気な歌い方をする。これがほんと気持ちいい。いつまでも聴いていたくなる声です。先に意気投合していたいたピーター・ロバーツとクレイ・シュローデルが、彼の歌声に惚れ込みバンドに誘ったというのが頷けます。

どの曲もとことんメロディアス、捨て曲一切無しですが、中でも#3"End Of The Game"、#4"Come Tomorrow"は強力なフックを備えた絶品の哀愁メロハーです。もちろんバラード曲にも抜かりは無く、#5"Hold On"、#9"I Will Live"で存分に泣かせてもらえます。コンパクトでキャッチーなギター・ソロも魅力的ですし、ゲストのキップ・ウィンガー(Winger)、ミッキー・トーマス(Starship)とのデュエットも楽しみの一つです。こんなにいいグループがアルバム一枚で消えてしまったのは残念だし、ジェフ・アダムスのリード・ボーカルがこのアルバムでしか聴けないのも寂しい限りです。それにしても、こういう音にめぐり合えることがあるから、マイナー・メロハーCD漁りはやめられません。

評価 ★★★★★
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Welcome To My Life (Klay Shroedel, Jeff Adams, Peter Roberts)
02. Love Without A Net (Ron Boustead, Peter Roberts)
03. End Of The Game (Klay Shroedel, Jeff Adams, Peter Roberts)
04. Come Tomorrow (Scott Cross, Peter Roberts)
05. Hold On (Klay Shroedel)
06. Just Your God (Klay Shroedel, Jeff Adams, Peter Roberts)
07. Fly (Klay Shroedel, Jeff Adams, Peter Roberts)
08. Destination Unknown (Gary St. Clair, Klay Shroedel, Peter Roberts)
09. I Will Live (Klay Shroedel, Peter Roberts)
10. Traveler Of Time (Klay Shroedel, Peter Roberts)
11. Keep It All [Bonus] (Klay Shroedel, Peter Roberts)

■Personnel
Jeff Adams – vocals, bass
Peter Roberts – guitars, keyboards
Klay Shroedel – drums, keyboards, piano

Kip Winger – vocals on 3
Mickey Thomas – vocals on 7

Producer - Peter Roberts, Klay Shroedel