メロディアス・ハードロック名盤探訪 別館

哀愁・叙情・爽快...メロハー、AOR、ハード・ポップ、メロディック・メタルの傑作との出会いを求めて。

Pete Sandberg

Push / Pete Sandberg (1999)

0250Push










このブログでまとめたピート・サンドべリのディスコグラフィを見ても分かるように、2000年をはさむ前後2~3年にこの人は様々なバンドやプロジェクトで結構な数のアルバムを発表しています。そんなピート・サンドべリの音楽活動の絶頂期に出された、彼の2枚目のソロ・アルバムが今回ご紹介するPush 。本作リリース時点ではまだMidnight Sunに在籍していたようです。

さてこのアルバム、彼のキャリアの中では異色の音となっており、モダン・ヘヴィネスの影響だとか、グランジ化したとかの評価を目にすることもあります。実際そうなのかもしれませんが、筆者には特にグランジっぽく聴こえません。むしろリズムが跳ねている点ではTalismanを思い起こさせるし、一番似てると思ったのは日本のPink Cloud(Johnny, Louis & Char)です。ギターとベースがユニゾンでグリグリ迫ってくるところなんかそっくりですし、テンション・コードの入れ方やアーミングのセンス、空間系エフェクターの使い方とか、なんとなくチャーに似てるんです、これがまた。とにかくカッコいいアルバムなので騙されたと思って聴いてみてください。ただラストの2曲、チェロとフレットレス・ベース(ヨナス・レインゴールド)によるインストと、中近東っぽい独唱曲はいらなかったなぁ。意味分かりません。

バックのプレイヤーは、ギターにスヴェン・サーンスキ(Bad Habit etc)、ドラムにハイメ・サラザール(Bad Habit etc)、ベースにイェンス・ルンダール。スヴェン・サーンスキはSnake Charmerで、ハイメ・サラザールはMidnight Sunで、それぞれピートと組んでいました。また、サーンスキ、サラザール、ルンダールの3人はかつてBlakk Totemというバンドのメンバーだった間柄。サーンスキのソロ・プロジェクトTruthでも同じメンツが揃っています。制作はBad Habitを手がけてきたビョルン・ダールベリ。ピートの1stソロ作Back In Business ではエンジニアを務めていた人です。共同制作者にはサーンスキとBad Habitの僚友ハル・ジョンストンが名を連ね、ハル・ジョンストンは本作の曲作りにも一部関与しています。また、収録全14曲中6曲がサーンスキの単独作、4曲がピートとの共作で、アレンジもほぼサーンスキの仕事。さらにブックレットでのサーンスキの扱いが別格となっており、本作での彼の存在は非常に大きいものがあります。これらを考え合わせると、ピート・サンドベリのソロ名義ではあるものの、実態としてはBad Habit側がバックアップしたサーンスキ&サンドべリのプロジェクト作品と言えるかもしれません。

評価 ★★★★☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作 
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Machine (S. Cirnski)
02. Save Our Souls (S. Cirnski)
03. Strong Out (P. Sandberg, S. Cirnski)
04. Believe (S. Cirnski)
05. Love Hurts (B. Bryant)
06. Enough Is Enough (P. Sandberg, S. Cirnski)
07. Taking Your Time (S. Cirnski)
08. Crying (P. Sandberg, S. Cirnski)
09. Self Control (S. Cirnski)
10. Respect (S. Cirnski)
11. Captured By Heart (P. Sandberg, S. Cirnski)
12. Dirty Dog (P. Sandberg, H. Johnston)
13. Push (P. Sandberg)
14. Love  (P. Sandberg) [Bonus Track]

■Personnel
Pete Sandberg - Vocals

Sven Cirnski - Guitars
Jaime Salazar - Drums
Jens Lundahl - Bass

Additional players
Jonas Reingold - Fretless bass
Sara Heurlin - Backing Vocals
Tommy Falk - Hammond
Berit Hessing - Cello

Producer - Björn Dahlberg
Co-producer - Sven Cirnski, Hal Johnston

Back in Business / Pete Sandberg (1997)

0019Back in Business

ノルウェー生まれのスウェーデン育ち、ヴォン・ローゼン、マディソン、エイリアン、スネイク・チャーマー、ビワープ、ミッドナイト・サン、ピート・サンドベリズ・ジェイド、シルヴァー・セラフ、オパス・アトランティカと、数々の北欧HR/HMグループ、プロジェクトを渡り歩いてきたピート・サンドベリ。そのキャリアで初のソロ・アルバムのご紹介です。リリースは1997年、ちょうどミッドナイト・サンの1stが出たのと同時期です。その経歴から、日本人がステレオタイプに想像する北欧メタルを期待して聴くと肩透かしを食ってしまうような、ポップかつソウルフル、そしてマイルドなAOR寄りのサウンドに仕上がっています。ラスト・オータムズ・ドリームのM.アーランドソンをぐっとソウルフルにしたような、少しハスキーで甘く切ない歌声が極上です。この人の歌の上手さは定評がありますが、ほんとにどんなタイプの曲を歌わせても実に味わい深いですね。しかし、考えてみると、黒人音楽が歴史的土壌に根付いているわけでもない北欧の地に生まれ育った歌手が、ここまでソウルフルに歌えるのは驚くべきことだと思います。筆者はソウルやファンク・ミュージックも大好きなので、このアルバムはど真ん中にハマりました。全曲素晴らしいのですが、中でも特にお気に入りなのは、都会的でおしゃれな"Little Lover"、これぞメロハー×ファンクの"Big Bad Rap"、"Unchain Your Heart"、FMのナンバーを原曲以上にソウルフルに熱唱するバラード"Closer To Heaven"あたりです。

レコーディングに参加しているのは北欧メロハー/AOR界のセッション・ミュージシャンたちで、プロデュースも担当しているFredrik Bergengren、Johan Stentorp、Carl Colt、Thomas NybergはTime Galleryというバンドの元メンバー。というかJohan StentorpはThe Trampolinesのほうが有名なのかな?キーボードのTommy FalkはBad Habitのアルバムにも参加しているプレイヤーです。

評価 ★★★★★
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. When The Night Comes (Pete Sandberg, Pontus Borg, Erik Olin)
02. Little Lover (Pete Sandberg, Jana Svensson)
03. Stay A While (Pete Sandberg, Jana Svensson)
04. Pretty Angel (Pete Sandberg)
05. Big Bad Rap (Pete Sandberg, Pontus Borg, Erik Olin)
06. Babe (Pete Sandberg)
07. River Of Tears (Pete Sandberg, Jana Svensson)
08. A December Monday (Fredrik Bergengren)
09. Cold Hearted Woman (Pete Sandberg)
10. Scared (Pete Sandberg)
11. Unchain Your Heart (Pete Sandberg, Pontus Borg, Erik Olin)
12. Closer To Heaven (Merv Goldsworthy, Pete Jupp, Steve Overland, Andy Barnett)
13. Need Your Lovin´ (Pete Sandberg, Pontus Borg, Erik Olin)

■Personnel
Pete Sandberg - Vocals
Patrik Alm - Bass, Backing Vocals
Fredrik Bergengren - Guitars
Stanley Hawk - Guitars
Carl Colt - Drums, Percussions
Tommy Falk - Keyboards, Organ
Johan Stentorp - Keyboards
Thomas Nyberg - Backing Vocals
Jonas Sandquist - Backing Vocals
Johan Dahlstrom - Backing Vocals

Producer - Fredrik Bergengren

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

トンキチ

タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ