0284Yesterday and Today









サンフランシスコ出身のハードロック・バンドYesterday and Today(後のY&T)のデビュー盤。1976年リリースです。メンバーはデイヴ・メニケッティ(Vo/Gt)、ジョーイ・アルヴィス(Gt)、フィル・ケネモア(B)、レオナード・ヘイズ(Ds)の4人。70年代の初頭から名無しのまま活動を続けていたバンドでしたが、ビートルズのアルバム・タイトルを借用してYesterday and Todayと名乗るようになります。70年代に2枚のアルバムをリリース後、80年代にY&Tと改名(省略?)してからは日本でもよく知られるバンドとなりました。残念ながら、リーダーのデイヴ・メニケッティ以外のオリジナル・メンバーは全員故人となっています。

さて、Y&TとしてリリースしたEarthshaker(1981)以降は、それなりに洗練されて、メロディアスかつキャッチーな音に変貌を遂げますが、この段階ではドカドカうるさいB級バンドという印象。楽曲の完成度もY&Tと比べればかなり開きがあります。録音も一発録り。勢い任せだったり妙にマッタリしてみたり、ギター・ソロなんかもアドリブで尺も決めてなさそうで、良い意味でも悪い意味でもライブ感覚に溢れています。興味のない人が聴けば、古臭くて大したことない70年代ハードロックだと感じるでしょうね。しかし、筆者は大好きです!とにかく、「オレたちハードロックが好きで好きでたまらないぜ!」と、全ての音が語っているんです。リズム・セクションは若気の至り的に突っ走り、デイヴ・メニケッティのギターは一音一音が生々しい。万人にお薦めできるようなものではありませんが、「ハードロックが好きで好きでたまらない」方なら、このアルバムに込められたスピリットに共振してしまうこと請け合いです。
 
評価 ★★★★☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Animal Woman (D. Meniketti, J. Alves, P. Kennemore)
02. 25 Hours a Day (D. Meniketti, J. Alves, L. Haze)
03. Game Playing Woman (D. Meniketti, L. Haze, P. Kennemore)
04. Come on Over (D. Meniketti, J. Alves, L. Haze)
05. My Heart Plays Too (D. Meniketti)
06. Earthshaker (D. Meniketti, L. Haze)
07. Fast Ladies (Very Slow Gin) (D. Meniketti, L. Haze)
08. Alcohol  (D. Meniketti, L. Haze)
09. Beautiful Dreamer  (D. Meniketti, L. Haze)

■Personnel
Dave Meniketti - Lead Guitar, Lead Vocals, Backing Vocals
Joey Alves - Rhythm Guitar, Backing Vocals
Phil Kennemore - Bass, Lead Vocals, Backing Vocals
Leonard Haze - Drums, Percussion, Lead Vocals, Backing Vocals

Producer – Albert Louis Bramy