0016Goodbye Thrill

Ferreira名義での活動でも知られるブラジル出身のマーク・フェレイラと、Funny Moneyのギタリストだったディーン・クレイマーが中心となり結成されたグッドバイ・スリルのデビュー・アルバム。中々いいです。一口にメロディアス・ハードといっても、メロディック・メタル寄りのものから、正統派ハードロックの範疇に入るもの、AOR的なもの、ハード・ポップと音楽性には幅があるわけですが、グッドバイ・スリルはそういったカテゴライズがしにくいバンドです。ビートルズからの影響を少し感じさせるところがポイントかな?とにかくちょっと新しいタイプのメロハー・バンドとして注目していきたいと思います。本作の収録曲では、"Super Perfect World"と"Rainy Days"が特にカッコよくてお勧めです。日本盤ボーナストラックは、"Rainy Days"のボー・ヒル・ミックス・バージョンです。Ratt、Warrant、Wingerなどのプロデューサーとして知られるあのボー・ヒルです。

評価 ★★★★☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Super Perfect World (Marc Ferreira)
02. Ticket To Paradise (Marc Ferreira)
03. Rainy Days (Marc Ferreira)
04. Give You Away (Marc Ferreira)
05. Let Me Sleep (Jace Pawlak)
06. Dead To Me (Marc Ferreira)
07. Fallen Heros (Marc Ferreira)
08. It’s Got To Be (Marc Ferreira)
09. Leap of Faith (Jace Pawlak)
10. Taste (Marc Ferreira)
11. Hungry! (Marc Ferreira, Dean Cramer)
[Bonus Track]
12. Rainy Days [Beau Hill Mix]

■Personnel
Marc Ferreira – Lead Vocals, Rhythm & Acoustic Guitars
Dean Cramer – Lead Guitars, Acoustic Guitars, Backing Vocals
Pete Eiselman – Drums
Dutch – Bass, Backing Vocals

Producer - John Kivel & Marc Ferreira