0380Danger In The Dark









フィンランドのメロハー・バンドPrayerの2ndアルバム。1stから7年経っており、リーダーのタパニ・ティッカネン以外のメンバーは一新されています。それにも拘らず中身は前作と何ら変わっておらず、Thin Lizzyがメロハー化したような音楽です。このバンドは実質タパニ・ティッカネン主宰のプロジェクトなのでしょう。しかしながら今回は、そもそもフィル・リノットってこんなんだっけ?というかこの人、前より歌が下手になってない?というように疑問符が次々浮かんできてしまいました。楽曲は決して悪くはないし、ギター・ソロはメロディアスでハモリのフレーズもThin Lizzyっぽくて良いのですが、とにかくボーカルが気になります。このバンドは3枚目も出ているし、またタパニ・ティッカネンの別バンドTannaのアルバムもリリースされていて、聴いてみようかどうか迷うところです。

評価 ★★★☆☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Danger in the Dark
02. Nobody Loves You
03. KP
04. Get What I Came For
05. Find Another Fool
06. Never Let Your Dreams Die
07. Heart Wants You to Rock
08. Livin' Ain't Livin'
09. I'm Back
10. It's Not the End
11. Best Times [Bonus track for Japan]
All music & lyrics by Tapani Tikkanen

■Personnel
Jukka Ihme - Lead & Rhythm Guitar
Mika Pohjola - Bass & Keyboards
Matti Torro – Drums
Tapani Tikkanen - Lead & Background vocals, Rhythm Guitar, Percussion
Valtteri Tikkanen - Rhythm Guitar, Keyboards

Producer - Tapani Tikkanen, Mika Pohjola


Amazon商品リンク