0285Messiah Complex









アメリカのHR/HMバンドEyewitness(アイウィットネス)の1996年にリリースされた2ndアルバム。前年の1stが本国でパッとしなかったのか、2ndは日本盤のみのリリースとなっています。メンバーはラルフ・サントーラ(Gt)、トッド・プラント(Vo)、スティーヴ・ホドソン(B)、オリヴァー・ハンソン(Ds)で前作と変わりありません。1stはメロディアスな上にパワー感も十分な好盤でしたが、本作はこの当時のお決まりの迷い道=グランジ化にはまり込んでしまってます。1stを好意的に受け止めた日本のファンの多くは、えげつない流行便乗に拒絶反応しか示しませんでした。これを日本でしかリリースできなかったのは悲劇を通り越して喜劇的ですらあります。

何度も書いてきたことですが、グランジ/オルタナと呼ばれる音楽を率先して提示してきたミュージシャンは、そういう表現手法を採る内的必然性があるわけです。メロディアスHR/HM系のバンドが、表面的に真似してみても、ただただ中途半端な音楽になるのは目に見えています。濁った響きのコードを使ったり、メロディ・ラインを暗くしてみたって、それは形だけのこと。怒りや憂鬱や自省や破壊衝動とかと、延々とギター・ソロを見せびらかすような心性は全く別物です。聴いてる方だって、グランジ・バンドに求めるものとHR/HMバンドに求めるものは違うのが当たり前。なんでそれが分からなかったんでしょうか。。。

ただ、リリースから10年、20年経ってみると、「グランジ化して失敗したHR/HM」という一つのジャンルと括ることもできる作品群は、そういう耳で聴けばそれなりに面白いというか、興味深いのも確かです。グランジ/オルタナのファンにも、HR/HMファンにもとても薦められませんが、たまに聴いて「ふーん」とか「へー」となるアルバムですね、これも。なお、現在中古市場で出回っているCDにはオリジナル盤のほか、1stとのカップリング盤があります。

評価 ★★★☆☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Messiah Complex (Words & Music: R. Santolla)
02. All We Are (Words: R. Santolla/T. Plant, Music: R. Santolla/O. Hanson)
03. The Servant Has Become The Master (Words: R. Santolla/T. Plant, Music: R. Santolla)
04. The Circle (Words & Music: R. Santolla)
05. Desert Rain (Words: T. Plant, Music: R. Santolla/S. Hodson/O. Hanson)
06. I Think I Wanna Die Now (Words: R. Santolla/T. Plant, Music: R. Santolla)
07. Cries For Mercy (Words: T. Plant, Music: R. Santolla/S. Hodson)
08. Out Of Sight, Out Of Mind (Words: T. Plant, Music: S. Hodson/R. Santolla)
09. Breaking Down The Walls (Words & Music: R. Santolla)
10. Sea Of Sadness (Words: T. Plant, Music: R. Santolla/S. Hodson/O. Hanson)
11. The Blade (Words: T. Plant, Music: R. Santolla/S. Hodson/O. Hanson)
12. The Guiding Hand (Words & Music: R. Santolla)
13. Dreamscape(Words: T. Plant, Music: R. Santolla)

■Personnel
J. Todd Plant - All Lead & Backing Vocals
Ralph Santolla - Guitar
Steve Hodson - Bass
Oliver Hanson - Drums

Brian Benscoter - Keyboards
Phiil Cherry - Additional Guitar on "Breaking Down The Walls", Keyboards on "Cries For Mercy"
Mike Caruso - Additional Guitar on "The Blade"
Jack Owen - Left speaker Lead on "I Think I Wanna Die Now"

Producer – Ralph Santolla & Scott Burns