数あるメロハー楽曲の中からお薦めの曲をピックアップするシリーズ。メロハーと言えば哀愁、哀愁と言えばメロハーですね。ときにクサ過ぎてジャパニーズ歌謡曲かと思わせる、そんな哀愁に満ちた名曲を選んでみました。今回はあえてバラードは外しています。

★1000 Years Away
Come in from the Rain / Andi Deris (1997)より


★Blinded

★Summer
I Am I / Nuclear Valdez (1989)より


★It's Alright
The 1 / Mikael Erlandsson (1994)より