0251Unfamiliar










Last Autumn's Dream(LAD)のヴォーカリスト、ミカエル・アーランドソンがソロ・シンガー時代に発表した3枚目のアルバム。リリースは1997年です。ハードロック要素はほとんど無く、直截な哀愁味も薄くなり、ミカエル・アーランドソン独特のポップ・センスが全面展開となっています。ビートルズやELOといった彼の音楽的バックグラウンドを窺わせるものの、それを昇華させ彼独自のユニークなメロディ、歌唱、サウンドに結実しています。バンドも少人数で、アンサンブルも小ぢんまり、全体にナチュラルで温か味のある音。なんともアットホームな雰囲気で心和むアルバムです。曲調も変化に富んでいて、時折顔を覗かせる冷たい感触や苦味にも感興をそそられます。しかしながらどうしても地味という印象は拭えません。もう少しだけ刺激が欲しかったかな。

プロデュースは、後にLADのアルバム制作にも大きく関わるウルフ・ヴァールベリと、ミカエル・アーランドソンの数多くの曲で作詞を担当しているアイメリク・デゾンブレ。ウルフ・ヴァールベリは本作ではベースとキーボードも弾いています。この人、今でこそプロデューサー然としていますが、70~80年代はSecret Serviceというスウェーデンの国民的ポップ・グループの一員でした。Secret Serviceのメンバー達は、その後スウェーデンのポピュラー音楽界の仕掛け人的存在となり、ウルフ・ヴァールベリもその一人というわけです。このSecret Serviceは2000年に再結成されており、いつの時点からかは分かりませんが、ミカエル・アーランドソンとLADのバンド・メイトのジェイミー・ボーガーもそのラインアップに加わっています。

評価 ★★★★☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Erotic State Of Delight (music : Mikael Erlandson, lyrics : Aymeric Desombre&Mikael Erlandson)
02. Sadomaso Mind (music : Mikael Erlandson, lyrics : Aymeric Desombre)
03. Universal Song (music&lyrics : Mikael Erlandson)
04. Somebody Somewhere (music : Mikael Erlandson, lyrics : Mikael Erlandson&Aymeric Desombre)
05. Hold Back The Tears (music : Mikael Erlandson, lyrics : Mikael Erlandson&Aymeric Desombre)
06. Don't Be A Stranger (music : Mikael Erlandson, lyrics : Mikael Erlandson&Aymeric Desombre)
07. Carousel Of Seasons (music : Mikael Erlandson, lyrics : Aymeric Desombre)
08. Moonlight Rain (music : Mikael Erlandson, lyrics : Mikael Erlandson&Aymeric Desombre)
09. What It's All About (music : Mikael Erlandson, lyrics : Mikael Erlandson&Aymeric Desombre)
10. A Lot Of Love (music : Mikael Erlandson, lyrics : Aymeric Desombre&Mikael Erlandson)
11. Hold Tight (music : Mikael Erlandson, lyrics : Aymeric Desombre&Mikael Erlandson)

■Personnel
Mikael Erlandson - lead & background vocals
Imre Daun - drums
Andreas Ullbrandt - guitars
Ulf Wahlberg - bass & keyboards
Aymeric Desombre - party background vocals on "Hold Tight"

Producer - Ulf Wahlberg, Aymeric Desombre