0171Don't Touch the Light










ドイツのハードロック・グループ、ボンファイアーの1stアルバム。Cacumen(カクメン?)というバンドの中心メンバーだったクラウス・レスマン(vo)、ハンス・ツィラー(gt)、ホルスト・マイヤー・ソーン(gt)の3人と、ヨルグ・ダイジンガー(b)、ドミニク・ヒュルスホルスト(ds)によってレコーディングされています。どこをどう聴いても、同じドイツのスコーピオンズの影響が濃厚。まず、ボーカルのクラウスさんの声と歌い回しがスコピのクラウスさんにそっくり。哀愁、ほの暗さ、湿り気を感じさせるメロディもよく似ています。スコーピオンズは初期はコク優先、ギターがマティアス・ヤプスに替わった後期はキレ優先となりますが、ボンファイアーはその後期に近いかな。ただし、困ったことにこのボンファイアーはコクが無いのにキレも無い。似てはいるけれど、楽曲、歌唱、演奏、あらゆる点でスコーピオンズには遠く及びません。このバンドを称して凡ファイアーと言った人がいるとか、いないとか。いや、上手いこと言いますな。少なくともこのアルバムに関しては凡作としか言い様がありません。

なお、現行CDは2000年版と2009年リマスター版があり、2009年版にはボーナス・トラックとしてライブ録音7曲が追加収録されています。また、1stDon't Touch The Light と2ndFire Works を1枚にまとめたものも発売されています。

評価 ★★☆☆☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Intro (C. Lessmann/H. Ziller/H. Maier-Thorn/J. Deisinger/D. Huelshorst)
02. Starin' Eyes (H. Maier-Thorn/C. Lessmann)
03. Hot To Rock (H. Ziller/J. Deisinger/C. Lessmann)
04. You Make Me Feel (H. Ziller/C. Lessmann)
05. Longing For You (C. Lessmann/H. Ziller/H. Maier-Thorn)
06. Don't Touch The Light (H. Ziller/H. Maier-Thorn/C. Lessmann)
07. S.D.I. (C. Lessmann/H. Ziller/H. Maier-Thorn)
08. No More (H. Ziller/C. Lessmann)
09. L.A. (H. Ziller/C. Lessmann)

■Personnel
Claus Lessmann - lead & backing vocals
Hans Ziller - lead & acoustic guitars, backing vocals
Horst Maier-Thorn - lead guitar, backing vocals
Joerg Deisinger - bass, backing vocals
Dominik Huelshorst - drums, percussion, backing vocals

Producer - Bonfire, Dave Hutchins