0161Johnny Lima









アメリカのメロハー・シンガー、ジョニー・リマの1stアルバム。ボン・ジョビ風のハード・ポップ/メロハーといったところ。声と歌い方はボンジョビ+マイク・トランプ(White Lion)、筆者の苦手なタイプのシンガーです。首を絞められているような声、甘えん坊の男の子のような歌い方、ダメだ。。。その上、楽曲のアレンジ、インスト・パートのアンサンブルの完成度があまりに低レベル。メリハリがない同じような曲がダラダラ続くので、聴いていると必ず眠くなるかイライラするかのどちらかです。ただし、類型的ではあるものの、素のメロディは悪くないと感じました。また、リード・ギターも中々に聴き応えがある。いいね~、と思ってクレジット読むと別の人が担当してているんですね。ジャケットの雰囲気は自分でバリバリ弾いてるように見えるじゃん。。。

評価 ★★☆☆☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Never Gonna Let U Go (Johnny Lima)
02. Little Runaway (Johnny Lima)
03. Here for You (Johnny Lima)
04. Rock 'N Roll River (Johnny Lima/Brent DeLeo)
05. Crazy (Johnny Lima)
06. If I Had a Heart (Johnny Lima)
07. Speak of the Devil (Johnny Lima)
08. Another Lonely Day (Johnny Lima)
09. Something's Gotta Changer (Johnny Lima/Brent DeLeo)
10. Into Your Arms (Johnny Lima)
11. Reckless Heartr (Brent DeLeo)
12. Fly Angel (Johnny Lima/Brent DeLeo)

■Personnel
Johnny Lima – lead & backing vocals, electric & acoustic guitar, bass guitar
Brent DeLeo - keyboards, programming, backing vocals
Ritchie Cedillo - lead guitar
Vince Bedford - drums
Tim Breen - lead guitar on track 4
Jereme DeLeo - additional drums

Producer - Brent DeLeo