141Time To Choose










スウェーデンのメロハー・バンド、レネゲイドの1stアルバム。バンドの自主制作盤ですが、今は無きゼロ・コーポレーションによりリリースされています。しかし、よくこういうマイナーなバンドを発掘してくるもんだと感心します。オープニング#1"Hold Back The Night"は、叙情的なメロディ、爽やかなボーカル・ハーモニー、流麗なツイン・リードギター、おお、プレイング・マンティスみたいではないか!北欧風味のプレマンじゃ!と興奮するのですが、残念ながらそれは長続きしません。収録曲の半分くらいは、LAメタル風というのか、バッド・ボーイズ風というのか、スリージーというのか、とにかくそういうやつ。よほどバンドに力があれば話は別なのかもしれませんが、一つのバンドの中でリリカル&メロディアスな路線とワイルド&ダーティな路線は両立しないと思うのです。このアルバムには何曲かいい曲があり、キーボードの使い方も個性的なのに、なんとも散漫な印象しか残りません。リード・ボーカルがやや不安定で、何語で歌っているのか分からなくなるのもマイナス・ポイント。なんか、もったいないな~。

評価 ★★★☆☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Hold Back The Night
02. Time To Choose
03. Listen To Your Heart
04. Sweet Ballerina
05. You're My Everything
06. Mine Forever
07. You Will Take Me Back
08. Emotional Rescue
09. Hey You
10. Sweet Angel
11. Monday Morning
12. Keep On Running
13. Destiny
14. Young Generation
All songs written by Renegade except wards on 2 written by Mikael Syre'n

■Personnel
Magnus Tallåker - lead vocals
Mats Ottosson - guitars
Thomas Kullman - guitars
Håkan Jardmo - bass
Fredrik Grahn - drums
Per Billengren - keyboards

Producer - Renegade