0109Break Away
オランダのメロハー・グループ、テラ・ノヴァの2ndアルバム。音楽性は1stと同様、明るく爽快なハード・ポップです。このバンドはなんと言っても、そのポップでキャッチーなメロディが特色なわけですが、本作でも冒頭から#1"Break Away"、#2"Those Were the Days"、#3"Wasting Time"、#4"City Lights"と4連発でその魅力を炸裂させています。ポップス黄金時代の60~70年代初めのバブルガム・サウンドやダンヒル・サウンドを髣髴とさせるような、全くもって能天気でポジティブなメロディにメロメロにされてしまいます。フレッド・ヘンドリックスの歯切れ良い歌声、ジェスィーノ・デローザスの歌心あるギターも相変わらずの気持ち良さ。

音楽性とサウンドに大きな変化はないものの、本作ではロン・ヘンドリックスのキーボードが前作以上にフィーチャーされているのが目立ちます。特にオルガンが多用されて、その流れるようなフレーズが楽曲をより軽快なものにしています。メロハーでのキーボードの使い方は、たいていはあってもなくてもいいような装飾的なもので、むしろうるさく感じることも多いのですが、このバンドに関しては不可欠なパートとしての位置づけを持っています。ロン・ヘンドリックスは、このアルバムではソング・ライティングにも一部関与し、ストリングス・アレンジも担当するなど、存在感がぐっと増しているように思います。

プロデュースは1st同様フレッド・ヘンドリックスが自ら行っています。なお、additional musicianとして隣国ベルギーのピーター・デ・ウィント(Mystery、Affair)がクレジットされていますが、おそらくバッキング・ボーカルで参加しているのだろうと思います。

評価 ★★★★☆
 ★★★★★ 傑作
 ★★★★☆ 秀作
 ★★★☆☆ 佳作
 ★★☆☆☆ 凡作
 ★☆☆☆☆ 駄作
評価の基準(筆者の好み)については評価の基準についてをご覧ください。

■Tracks
01. Break Away
02. Those Were the Days
03. Wasting Time
04. City Lights / The Nocturnal Silence
05. Only for You
06. Right Now
07. I Keep on Dreaming
08. Holding On
09. Losing Sleep
10. Two Days of Heaven's Paradise
11. The Real Thing
12. Not Here With Me
All tracks written by Fred Hendrix, except 4 written by Ron Hendrix, 6 Fred Hendrix & Ron Hendrix
String arrangements by Ron Hendrix

■Personnel
Fred Hendrix - lead vocal, guitar
Gesuino Derosas - lead guitar, backing vocal
Lars Beuving - drums, backing vocal
Ron Hendrix - keyboards, organ, grand piano, backing vocal
Lucien Matheeuwsen - bass guitar, backing vocal 

additional musicians - Tom Salisbury, Peter de Wint, Piet Van den Heuvel
The Galaxy String Orchestra conducted by Joris Van den Hauwe

Producer - Fred Hendrix